割り切り相手のセフレの一人暮らしの家に泊めてもらったお話

体験談

私には割り切りの相手がいます。割り切りというのはいわゆるセフレと似たようなもので、体だけの関係というやつです。普段はセックスがしたいときだけお互い誘っているのですが、つい先日はそれ以外でも少しお世話になってしまいました。

その日は仕事が長引いてしまい、残業した結果終電を逃してしまったのです。歩いて帰ると一時間以上かかるし、タクシー代も持ってないし…と悩んでいたら、「そういえば、職場から割り切り相手の自宅が近いんだっけか」と思い出したのです。

相手の家の大まかな場所は知っていましたが、実際に向かったことはありません。だから割り切り相手の携帯電話に連絡をして、ダメ元で「今夜だけ泊めてくれない?」とお願いしたのです。すると「別にいいよ」をあっさり請け負ってくれたので、お礼にとコンビニでお菓子を買ってからお邪魔しました。

割り切り相手の自宅に案内されると予想以上に綺麗にしており、その子の匂いが充満していて、つい興奮しそうです。でも今回は割り切り相手にお願いするようなことじゃなかったので、遠慮してセックスには誘いませんでした。

しかしシャワーを借りていると相手が入ってきて、背中を流してくれたので、その勢いでついエッチさせてもらいました。割り切り関係なのにここまでさせてごめん、と言うと「普段から優しくしてくれるから大丈夫」と言ってくれて、つい勘違いしそうでしたよ…。

その後は元の割り切り関係に戻ったとは思いますが、以前よりも少しだけエッチが楽しくなった気がします。

コメント